2021年9月1日

総務省、令和4年度総務省所管予算概算要求の概要

Filed under: 未分類 — Blog @ 5:55 PM

令和4年度総務省所管予算概算要求の概要

より興味のある予算

Ⅰ デジタル変革(DX)の加速とグリーン社会の実現

2.民間におけるDXの加速・低消費電力の実現

5G・光ファイバ等の情報通信基盤の整備 78.9 億円

 

Ⅲ 防災・減災、国土強靱化の推進による安全・安心なくらしの実現

9.国土強靱化の推進

(2) ケーブルテレビの光化 22.0 億円

 

 

(1) 5G・光ファイバ等の情報通信基盤の整備   78.9(75.6)
(a) 5G 等の携帯電話基地局の整備促進 40.0(38.7)
・ 携帯電話等エリア整備事業
過疎地等の地理的に条件不利な地域において、地方公共団体が携帯電話等を利用可能とするために基地局施設等を整備する場合や、無線通信事業者が5G基地局などの高度化施設等を整備する場合に、その事業費の一部を補助
・ 電波遮へい対策事業
鉄道トンネルや医療施設等の携帯電話の電波が届かない場所において、一般社団法人等が携帯電話等の中継施設を整備する場合に、その事業費の一部を補助
【主な経費】携帯電話等エリア整備事業  15.0 億円
電波遮へい対策事業  25.0 億円
(b) 光ファイバ整備の推進   38.8(36.8)
・ 高度無線環境整備推進事業
5G・IoT 等の高度無線環境の実現に向けて、条件不利地域において、地方公共団体や電気通信事業者等が、高速・大容量無線通信の前提となる光ファイバ等を整備する場合に、その事業費の一部を補助するとともに、地方公共団体が行う離島地域の光ファイバ等の維持管理に要する経費に関して、その一部を補助
【主な経費】高度無線環境整備推進事業  38.8 億円

 

 

 

 

 

3.誰もが利用しやすい情報通信環境の推進・サイバーセキュリティの確保

(1)  高齢者等に向けたデジタル活用支援の一層の推進                        30.8(4.7)
・  デジタル社会の形成に当たり、民間企業や地方公共団体等と連携し、デジタル活用に係る不安の解消に向けて、オンラインによる行政手続やサービスの利用方法等に対する助言・相談等の対応支援を行う「講習会」を、全国において引き続き実施し、きめ細やかな対応が可能となるよう取組を充実化
【主な経費】デジタル活用支援推進事業  25.0 億円

 

III.(防災・減災、国土強靱化の推進による安全・安心なくらしの実現

9 .国土強靱化の推進

2)  ケーブルテレビの光化                                                22.0(11.0)
・  「新たな日常」の定着・加速に向けて、災害時には新型コロナウイルスへの感染拡大の防止のため、在宅避難・分散避難がこれまで以上に求められ、在宅でも、放送により信頼できる災害情報を確実に得られるよう、地域の情報通信基盤であるケーブルテレビネットワークの光化による耐災害性強化の事業費の一部を補助
【主な経費】「新たな日常」の定着に向けたケーブルテレビ光化による耐災害性強化事業  22.0 億円

HTML convert time: 0.969 sec. Powered by WordPress